SNOW ☆ CHILDREN

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←GT 3rd 第6章 →GT 3rd 第8章
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
【GT 3rd 第6章】へ  【GT 3rd 第8章】へ
*Edit
   

「Harley-Davidson」
放浪記

GT 3rd 第7章

 ←GT 3rd 第6章 →GT 3rd 第8章
さて。では志賀高原に向けてドンドン標高を上げて行きましょう!!




にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
     
ランキング参加中☆ クリックされると喜びます!
    





この辺りでは、オラは新米のトシくんの後で護衛を努めてまして、なかなかのワインディングコースで

トシくんタジタジ みんなと引き離される一方で御座いまして・・・・・・・・




GT3 (138)


あまり離されると見失いかねない! と思い、万座温泉に差し掛かった辺りでトシの前に出る!

すると、分岐点! 

やっぱり~・・・・・・・


先ほどの再スタート時にゴロさんから『○○って字(地名忘れた)に向かってけばいーから!』と

聞いたのだが、その分岐点にはいっさいその文字が書かれていないのだ!


やべ~・・・・・・・・・ とりあえず道なりと思える方向に向かう・・・・・・・・・・。























GT3 (137)


すると前方に、JIRO&まさと&ヨースケがいるではないか!


あ~よかった!道あっとったんや~ 


と合流すると・・・・・・・・・・



















『こっちで道あっとるんかぁ?』 と来たもんだ!









ワリャども(お前達)もかい! 



その後、アウトランダーで地図確認・・・・・・・・。なんでナビ使わなかったのかは不明・・・・・・・・。














数分後、『たぶんこの道でいーはず』と結論が出たが たぶん である・・・・・・・・




とりあえずそのまま登って行くと再び分岐点!






そこに、大ちゃん&コースケ&KM発見!



よかった! やっぱ、あっとったんや~  んで、みんなはどっちに?
























『・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・』















ワリャどももかい!? 













とりあえずひたすら登ってくことに・・・・・・・・・・・・・・・・・・







GT3 (142)


GT3 (141)


いや~しかし、かなり絶景よ! 雲の上におるみたい 


後から知るが、ここがR292だったよーだ。




絶景とワインディングが続く楽しい道なのだが、あまりに途中誰もいない為心配になる


途中でヒデさんが、車を停めて花摘みをしてた老夫婦を捕まえ聞いてみる。



GT3 (143)


待つ間の1枚・・・・・・・・・・・・。 個人的に結構気に入ってます


すると、来た道を引き返せ! との事・・・・・・・・・・・・。


Uターンで方向転換してオラ達を待つヒデさん。


しかし、この先のカーブの辺で、路肩から誰かがカメラを向けてるよーな人影が見える・・・・・・・

あれ・・・・・・なんとなくトモヤに見えるんやが・・・・。 どーする?(コックピットだけを狙えるのか!?)


するとそのまた先のカーブから、メットをかぶった数名(メリーさんは分かったが、後は・・・・・・・・・)

が姿を現し、こちらに手を振ってるではないか!



あ~よかった~。 『ヒデさん!こっちやわ と一緒に向かう







GT3ともやビュー (229)


この先に走る事になる、あの辺が 日本一の標高を誇る国道最高点!




GT3ともやビュー (235)


GT3ともやビュー (239)


オラ達が到着するまで、それをバックにPHOTOってもらってたお二人さん。い~な~・・・・・・・・




あのさ~みんな~・・・・・・・・・。こーゆースピードに差がある大所帯の時はさ~・・・・・・・・・。



分岐点ごとに誰かついて待っとらん?普通・・・・・・・・・。 

分岐点ごとに一人、また一人とついてれば、結果的に時間の短縮できると思わん?


こりゃやっぱ、大反省会やらんならんぞ!?  今後の為に




GT3ともやビュー (246)


標高2000mをも超えてる為、生えてる植物も見た事ないよーな物ばかり



路肩で構えてたトモヤがここぞとばかりオラ達をPHOTOってくれた




GT3ともやビュー (241)


DSC04のJIRO。 ここまで登ってくると、自慢の白いボディがまるで雲のよう

ホント うっつくしゅぃ~白馬や 




GT3ともやビュー (242)


ホントにデカイ!クラシックっちゅーよりツアラーって言ったほーがいーよーなDSC11を駆るのは

伝説の男 ヨースケ!

この愛馬のでかさ。まさに黒王号! 飼い馴らせる時は来るのか!?



GT3ともやビュー (243)



SRのマサト! いや~・・・・・ ガーーン!っちゅーチョッパーにしよーぜ~~? 




GT3ともやビュー (244)


WRの大ちゃん ・・・・・・・。カメラに気付いてないし


GT3ともやビュー (247)


FXSTのKM! 今年はおもっきり  開いてます 


欲を言えば、逆向きで青空バックのほーがよかったかぁ?



GT3ともやビュー (248)


DS04のコースケ! 

コヤツほど笑顔の似合う男はいない! かも・・・・・ 


四の五の言わずチョッパーにしよーぜ!?



GT3ともやビュー (249)


ネイビーゼファー11のヒデさん! ケツ持ちご苦労様した! 

今頃DVD製作に部屋に引きこもり中?(笑)



GT3ともやビュー (250)


そしてオラのアーリー。

でました! 曲芸その1 デニス・ホッパー!!

この間、BSで映画イージーライダーやってて、そこで監督兼俳優で出演したデニス・ホッパーが

やってたライド。

【しゃちほこ】等いろいろ呼び名はあるらしーが、元祖は彼だったのねん

肝心な映画のほーは、ラストにド肝を抜かされた



GT3ともやビュー (251)


DSC04のトシ! とことんアメリカンの似合うヤツ!

あれから ちった~乗ってんのか!? 







休む暇も与えられず 即出発!






GT3 (144)


この辺が 国道の標高日本一 の辺り

あ~・・・・・・。もっとしっかりPHOTOりたっかわ~・・・・・・

月曜っちゅーこともあり、意外と工事中が多くPHOTOってられません!



GT3 (145)


下を見ると、岩盤むき出しの山々が!


頂上を越すと志賀高原になります。





GT3 (146)


大ちゃん初ツー から披露する、大ちゃんお気にのポーズ



ここら辺、結構キツイカーブが続き、カメラ片手に結構頑張るが、全部片手運転じゃいずれ被写体

から離される為、あまりPHOTOれなかった











スキー場の密集地で、どのスキー場のか分からんが、大きなロッヂまで下りてきたところで停車。

はぁ~。やっと休める~・・・・・・ 











ではここで以前質問された 【こなき頭】 について説明しよう



ようは・・・・・・・ 鬼太郎に出てくる 【子泣きジジイ】 の頭の形なのだ!




後頭部の天辺の両端がモッコリ盛り上がったよーな頭のこと















こなきじじい


そうそう。 ↑ これこれ! この形!

別に顔が似てるわけじゃないからね 



オラの地域の者で、この形をした者が3名いて、年の順で1~3号になるわけ


んでその中の1号が今回初参戦の WRの大ちゃん!


実はその頭がライダーにとって、深刻な問題を起こすことになろーとは誰も思いつかなかった

いったいどんな影響を及ぼすかっちゅーと・・・・・・・・・・





























GT3 (147)


メットが干渉するとこが真っ赤に! 




そー見ると当たってるとこがハッキリ分かるでしょ?


左右同じ場所が赤くなってる・・・・・・・ってことは・・・・・・・・・・・・・やっぱり











こなき頭 なのだ!! 









しかし、ここでも休みを貰えず、即発進 シンドイって!ガチで!! 

下山して中野市内に下りてくると・・・・・・・・


暑いのなんのって!! 

同じ長野県内だが、高低差が1000mもあるとさすがに暑かった!


ちょうど昼時になっており、ここで昼飯にラーメン屋に入る



GT3 (148)


GT3 (149)


黒装束に身を包んだ宗教団体(笑)が20名ほどが一気になだれ込み、空いてる席を占拠する!




てんぱる女性店員・・・・・・・・・




ここで厨房を1人でまわしてた店長?らしきおっさんが渇を・・・・・・・・・・・



『いつもの倍のスピードで作るぞ!付いて来い!!』






カァ~~~~~! 漢(おとこ)だね~~~~!?


かっちょえ~ぜ!あんた!! 





GT3 (150)



GT3 (151)



むさぼるよーに食らう!


結構美味い! しかしながらおっさんの言葉である事に気付く・・・・・・・・・・・・・・・






んじゃ・・・・・・・・・ いつものスピードっていったい・・・・・・・・・・・ 








GT3 (152)


自分たちと愛馬たちの腹も満タンにして上信越道【信州中野IC】に駒を進める!



ってことは・・・・・・・・・ ETCや! 


今度は無事通過できるのだろーか!? 






っちゅー事でまた次回









今回のシメはホーさんで


















GT3ともやビュー (240)


どーーーーーーーーん!!




つづく。



スポンサーサイト

総もくじ 3kaku_s_L.png 【Harley-Davidson】
もくじ   3kaku_s_L.png   放浪記
【GT 3rd 第6章】へ  【GT 3rd 第8章】へ
*Edit ▽TB[0]▽CO[4]
Tag List  [ ツーリング ]   [ バイク ]   [ ハーレー ]   [ 国道最高点 ]   [ 国道292 ]   [ 志賀高原 ] 
   

~ Comment ~

 

いい景色だなぁ~ 国道で一番高いとこなんだ。
気持ち良さそう。
で、またもやETCで…続くかぁ~~v-391

 

いいですね~。^^
いい道ですよね~、その道、好き~。

…時たま、コメ入れられないときあるんですよね~。ieとかfoxとか関係あるんですかね~。(´ε`;)

 

>NORIさん
いや~。よかったっすよ~☆
まだ暖かいうちに行ってみて下さい!
寒いっすよ~!?

>弾正さん
知ってらっしゃるんですね?
景色綺麗っすよね~?
あそこまでの道中の道さえよければ(ほとんどが安曇野)また行きたいです・・・・・・。

 

国292ですよね?
違うのかな?
以前に県466に入ってしまって、その後、リベンジしに行ってきたんです。
けど、違うのかもね~。(;´▽`A``
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
【GT 3rd 第6章】へ  【GT 3rd 第8章】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。