SNOW ☆ CHILDREN

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←エストレア →ワンオフパーツ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
【エストレア】へ  【ワンオフパーツ】へ
*Edit
   

「Harley-Davidson」
アーリーショベル カスタム&メンテナンス

ニューウェポン!

 ←エストレア →ワンオフパーツ
いや~。忙し忙し

仕事もですが、今度はプライベートが!

地域の行事や娘っ子の保育園関係。今年は保護者会の副会長の立場やから

オラがやらない訳にはいかない

それに 今シーズンの放浪の準備 などなど・・・・



っちゅーことで今回は、ついこないだ届いたオラの今年のニューウェポンのご紹介!



ついに買っちゃったぁ!







テント!!





今まで使ってたコールマンのツーリングドームは、もうかなりお疲れモードになってて

そろそろ買い換えたいな~と思っていたのだが、今年ようやく新調!

その他にも新調する理由もあるのだが、後ほど・・・・・



以前のツーリングドームを購入した時の必要な条件といえば、広い前室!2人用!

そんな程度だった。

あれからいろいろ経験し、必要な条件が増えた上で最終的に選んだのは・・・・・・



コールマン ワイドツーリングX/2!





ではさっそく実際に設営しながら、コレに至った理由をお伝えしましょう。









ワイドツーリングX/2 (1)


キャリングバッグから中身を取り出し、まずはグランドシートを広げる。

このテント、なんとグランドシートが標準装備なのだ!!

これでインナーテントの受けるダメージを抑えることができる!



次は3本あるポールの1本(シルバー)を手に取る。ポールは内部のゴム紐で

繋がっており、少し手を添えてやるだけでそのゴムが収縮し、数箇所で

折り畳まれてあるポールの継手がドンドン連結されていき、分かりやすく言えば

三節棍の節がいっぱいある形状。





ワイドツーリングX/2 (2)


それをさきほどのグランドシートの3点の穴に差し込むとこんな感じ!


残りの2本のポールも同様で、

『もう好きにして~』状態でそのポールの収縮にただただ身を

任せI字型状に繋げ、グランドシートの残りの4つの穴に差込むと



ワイドツーリングX/2 (3)


これで骨組みが完成!

もうお気づきの方もいらっしゃるだろーが、これだけで自立しちゃうんです!

したがって、 飛騨高山チョッパーキャンプ時 地面が硬すぎてペグが立たず、

そしてその逆で VIBESミーティング時 のよーな砂地で地面が軟らかすぎ

でペグが使い物にならなくなり、充分な前室が確保出来ない!!


な~んてことも無くなった!!






ワイドツーリングX/2 (4)


説明書どおりだと、次はインナーテントを張るのだが、ここは Zツーリング時

のよーな雨天での設営をシュミレートして・・・・・




ワイドツーリングX/2 (5)


フライシートを先に張る!

まぁ、あの時オラ&MASATOが張った時は小雨程度だったが、あの

雨の申し子ZE-TA が到着してからは映画やドラマのワンシーン並み

のすさまじい大雨! あんなドシャブリの中、先にヘキサタープを張り、

その中でテントを組み、それを実際設営する場所へ持って運んでペグ打ってピンピンに

張り、ようやくテントの中へ入れてたZ、kin 

これでオラにはそんな心配も無くなった


ハンパない降り方やったもんな~・・・・・ZE-TA




ポールだけでテントの骨組みが確立されてる為、後は何やったっていー訳

この状態でタープとして使ってもよい☆グランドシート付きな為、そのまま腰を降ろして

くつろげる! キャンプはもちろん、ビーチなどでの活躍も期待できる


お次は先ほどのインナーテントを取り付ける。


ワイドツーリングX/2 (6)


吊り下げ式な為可能な、インナーテントの後付け

これにより、雨天でもインナーテントを濡らさず設営・撤収が可能!



ワイドツーリングX/2 (7)


これで一応のところ、設営完了!

ここまでいっさいペグ無しです!

防風対策やさらにしっかりスペースを確保したい方は、ペグにて固定して下さい。

しかし付属品のそのペグは・・・・・





ワイドツーリングX/2 (8)

こんな細くてツルンツルンなペグ・・・・・・泣けるぜ~・・・・・

速攻でもっと地中との接する面積の広くゴッツイタイプに交換を



さて。ではいよいよ機能を見てみましょう!




ワイドツーリングX/2 (11)


このツーリングドームの最大の売りであり、オラの中で今もなお優先事項である

広い前室!


2人用のツーリングドームな為、大の大人が2人でメシ食らうなり暖を取るなり

するに最低限必要な広さを確保!

2100x1150x1150(h)mm



そしてさらに!
















ワイドツーリングX/2 (12)


キャノピーオープン!!
 さらに700mm分広いぜ~!! 


しかし!!



この支柱ポールは別売・・・・・

しかもコールマンにはちょうどいいサイズで、コンパクトに収納できるポールが無い為、

スノーピーク製をチョイス。



ワイドツーリングX/2 (9)

前室は両サイドにメッシュパネル。


ワイドツーリングX/2 (18)

そして全閉時でも大型のベンチレーションがある為、テント内も快適!

さらに!



ワイドツーリングX/2 (10)


両サイドは開放可能!


ワイドツーリングX/2 (13)


リアビュー!

気になる後室は・・・・・




ワイドツーリングX/2 (14)

ちゃんとあった!! コレについてはメーカーカタログ、商品パッケージともに

記載されていなかった為、買って実際設営するまで分からず不安だった



ワイドツーリングX/2 (15)

しっかりオープンでき、後室からの出入りも可能!!

したがってこのテント、前後左右から出入りができるっちゅーわけ!

これだけ開放できれば、あの 【地獄の夏ツー】 

のよーな夏場のキャンプでも快適に過ごせるはず!!



オラが購入した以前のツーリングドーム。あれから数年後、現在はその後継機が

登場しており、なんとその後室フルオープン機能が追加されているのだ!

そのオラの後継機を購入したKM、MASATO。

MASATOはZツー時、KMはブリージーミーティング時がテントデビュー

となったのだが、2人とも雨の日がデビューとなり、フルオープンで使うことは

なかったからまだよかったものの・・・・・・



羨ましかったぜ~・・・・・ガチで・・・・・




ワイドツーリングX/2 (16)


出入りやベンチレーション性だけではなく、後室には荷物置き場としての必要性も大事。

2100x300mmの三角の面積で確保!




ワイドツーリングX/2 (17)


インナーテント内は、2100x1500mmの広さで、快適使用人数が大人2名としてあるが

同じ2名用でも、以前のより幅300mmUP! 


実は、テントを新調するに至った理由の一つに、ファミリーキャンプする!

っちゅーこともあり、最初4人用とかの大型テントを考えてみたのだが、

収納サイズ、重量ともにヘビー級!

当然、愛馬での放浪には向かず、四つ輪で行く時だけに制限されてしまう・・・・・

そんなんなら、2人用のツーリングテントの方を以前のと並べて2張り張れば

いーだけの話! 

もちろんツーリング時にはテント無しではいられない放浪中毒なオラにとっては、

年1回ほど使う物に銭を使うより、使用頻度が高い物に使う方が絶対に得!

ってことで、まず最初の条件を決定した。

定員は2人!けど3人とかでコンパクトなのがあればヨシ!

で、候補に上がったのは

   1. コールマン:ワイドツーリング X/2
   2. スノーピーク:アメニティドームS
   3. 小川キャンパル:ステイシーⅡ

の3つ。 後はここまで紹介した細かい必要条件を満たしているかどーか!?

1、2、3とも広~い前室完備で◎

1、2、3とも後室があり、出入り可能で◎!

2、3に比べ1はスペース的に×!

1、3はポールでの自立が◎だが、2は×!


この時点で2が消滅!


収納サイズ、重量は1が◎で3が×!


後はコスト!


いろいろネットを徘徊しそれぞれ1番安く手に入る店を絞った結果、1に決定!

そんな流れ。


実際張ってみて分かったのだが、もし子供が別々は嫌だ!っちゅーことになっても

べつに2張り別々に張らなくても、以前のインナーテントのみを・・・・・・







ワイドツーリングX/2 (19)


この前室の中に張れるのだ!

これで後室から出入りするよーにすれば、ノープロブレム!


それほど広いっすわ~。




ワイドツーリングX/2


気になる収納サイズも以前の(上)と比べてもそんなに大した違いなく、コンパクト!

けど、どんなテントでも撤収時、最後グルグルと巻いてキャリーバッグに入れる時は

いつも心配になる・・・・ コレちゃんと納まるんやろか・・・・・と。







ワイドツーリングX/2 (20)


こんなこの コールマンワイドツーリングX/2!

オラ程度のバイカーの方にとっては、かなりイケるテントっすよ!

ただ1つ残念なのが・・・・・・・・・




キャリーバッグが防水じゃない! ってとこ・・・・

以前のは防水だったんで、愛馬に積載時、スペース的にも精神的にもかなり

楽だったんに・・・・・・





このテントのデビューは、来週土日24~25日に滋賀県で行われる


17th BREEZY MEETING!



ただ今、ご同行、現地集合どちらの方でも参加者を募集しとります!

『行くよ~!』って方いらっしゃれば、教えて下さいませ!



今年は晴れるやろか・・・・・・・ なぁ?KMあるいわA嬢!?










にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
     
ランキング参加中☆ クリックされると喜びます!





スポンサーサイト

総もくじ 3kaku_s_L.png 【Harley-Davidson】
もくじ   3kaku_s_L.png   アーリーショベル カスタム&メンテナンス
【エストレア】へ  【ワンオフパーツ】へ
*Edit ▽TB[0]▽CO[6]
Tag List  [ ツーリングテント ]   [ アウトドア ] 
   

~ Comment ~

NoTitle 

テントいいですね~。
私もその3つで悩みます。
けど、まだイケルからいいかと思ったり…。(^▽^;)

NoTitle 

そのテントイイですねぇ~

>もし子供が別々は嫌だ!っちゅーことになっても
別々がイイ!って言われたら?…へこみますね…v-406

NoTitle 

>弾正さん
でしょ?なかなかよさげでしたよ☆
来週のブリージーで使ってみた具合で、感想伝えますね☆
あれ?行かないんですか?ブリージー。


>NORIさん
ハハハ・・・オラだけ一人で広々と使う!実はそれが作戦だったりして・・・・・(笑)
ブリージー行きましょーよー!?

NoTitle 

こっこのテントは~・・・
今年の冬から、ちょっと気になっていたテントです。
またその内に、春の新作が出るそうなんで、その時に買っちゃいます。
使い心地をまた教えてください。

kin 

いいなー!
幾らだった?

NoTitle 

>T.YA
やっぱ気になってたぁ?
ブリージーで使ってレポートします!
早く買っとけ~?(笑)
キャンプツー最高!!

>kin
確か定価38,000くらいやったかと・・・・
それを29,000くらいで買えたよ。
テント買い替え時の参考に☆
ブリージーん時に実際に見てみてくりょ♪
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
【エストレア】へ  【ワンオフパーツ】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。