SNOW ☆ CHILDREN

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←2010.BREEZY MTG #05 →春の自然と時を過ごす
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
【2010.BREEZY MTG #05】へ  【春の自然と時を過ごす】へ
*Edit
   

「Harley-Davidson」
放浪記

2010.BREEZY MTG #06

 ←2010.BREEZY MTG #05 →春の自然と時を過ごす
2010.BREEZY (152)


BREEZY MEETING会場を後にしたオラ達がまず向かった先は


奥琵琶湖パークウェイ!


気持ちとは裏腹に、この日もハンドルブルブルです・・・・・

ってことはやはり重量オーバーなのか!? い~や!そんな事はない!

いったい何が原因なのか・・・・・・・。






目的地 奥琵琶湖パークウェイは、

琵琶湖の最北端に位置する峠道で、途中、琵琶湖を一望できる展望台があるという。

元々は有料道路だったらしいのだが、現在は無料開放してある。 が!!

進行方向は決められており、琵琶湖の 西から東への一方通行のみ!

今度行ってみる方は要注意!



2010.BREEZY (155)

琵琶湖沿いを西から東へと走る。

桜の木しか生えてない!?ってほどの桜の木がズラーー!!

↑(左端)コンクリート擁壁を桜の木1本の為に開けてあるほどのこだわり様!

すでに散ってしまった後だったが、もう少し早ければ 満開の桜のトンネル

を走れたのだろう・・・・。ん~・・・・惜しかった~・・・・・



2010.BREEZY (160)


恐らくこの誰もがそう思ったに違いない! オロ?知らん間に仲間が増えてるし

ここはまだ琵琶湖沿いの道で、まだ対面通行。

いよいよパークウェイに入ると、対向車線が引かれてある一見、普通の田舎の峠道

と何の変わりないのだが、ここは一方通行で、絶対に対向車が来ないのだ!

したがって、目に映る路面の幅員全てを使って走れ、超楽しい!!

けど、対向車が来ないと分かってはいても・・・・・いざ追い抜きをしようと

思うと、な~んか妙な胸騒ぎがして・・・・・・。





2010.BREEZY (163)


そして、展望台に到着!

強制的にここを通過せねばならなく、ここを経て続きのコースを走る事になる。

ここで停まるかどうかは通行者によるが、まぁ、大抵の人は停まっていく。


峠で一方通行となれば、レプリカ陣の聖地! 走り屋の出現率も高くなる。



2010.BREEZY (164)

ここから琵琶湖の全貌を見渡せる! ん~。マヂで海みたくでっかいな~!

ここでオラは 運命の出会いを果たす!

まさかこんな所でお目にかかれるわ!











2010.BREEZY (165)


2010.BREEZY (166)


なんと メグロ である!!


kinと2人でZに『かっけーな~!?』と興奮して話してるが、この時点でこの

メグロの価値観が分かってるのは残念ながらオラだけ・・・・・



このオーナーが、今ここで休んでるライダーの中にいる! どこだ!?

年齢から推測し、オジサマ2名をマークしてると、そのオジサマ方が

ZのSRに食い付いた! HIT!!オジサマ釣れた!

この中でSRに食い付いたのなら、この方達がオーナーと見て間違いない!

話をしに近づいて行くうちに、今度はオラのアーリーに食い付いた!

再びオジサマゲッチュー!!


『このメグロ何年式?』

『62年式だよ。』

『5年負けた!』


さすがは日本の名車W1の原型!

造りも酷似している。え~な~・・・・欲しいな~・・・・・




2010.BREEZY (167)

プッシュロッドでOHVなところはH-Dと同じやん!

メカヲタには堪らん造形美! 

いや~。ここ来てよかった~~~!

一足早く出発するオジサマたちを見送り、少し余韻に浸りオラ達も出発した!



2010.BREEZY (169)

さらに峠を登って行くと、あちこちに桜がまだ残っていた!

マヂで桜だらけの峠道! 全部が満開の時にもう一回走りたいものだ・・・・。



2010.BREEZY (170)

木之本IC付近のコンビニ。

ここでは、『あんた飛騨って高山の方か?』とじいさんにいきなり聞かれ、そこから

少し話をしたっけ・・・・・。

まだ昼時と時間は早いのだが、この晩は祭りの稽古があった為、ここでkin&

ZE-TAとはお別れすることにし、ここからオラはソロライドである。



お二人さん。初ミーテど~やったぁ? VIBESにどう写ってるか楽しみやね~?

今度は7月の飛騨高山チョッパーキャンプでホウノキダイラスキー場に集合やな!?

T.YA氏も参加するってよ

中部3県のプチ同窓会でもしよーかぁ!

今回も結局 kin&Zの『早く彼女作れ!』『あの子とはどーなった?』などの夫婦漫才

を聞かされて終わってしまった・・・・・・。



が、今度こそは腹いっぱい語り倒そーぜ!?





2010.BREEZY (172)


ソロになったオラは北陸道を北上する。

途中SAで同じ現場のツグ坊への土産を購入。そしてすぐさま出発!



2010.BREEZY (173)


福井IC下車。九頭竜川沿いの一般道を白鳥へ向けてすっ飛ばす!

途中GSにて給油し、すぐ出発!

この一般道。オラが走る時は決まって超ノロノロ車に捕まります・・・・




2010.BREEZY (174)


恐竜ロボットがいる道の駅もトランザムで駆け抜ける!!


2010.BREEZY (176)


九頭竜湖を横目に白鳥ICへ急ぐ!!



2010.BREEZY (178)



しかし、この頃・・・・・・ 体が・・・・・体が・・・・・・冷え切ってます

あ”~~~~!!寒い!!


白鳥ICから東海北陸道へ。




2010.BREEZYともやアイ

ひるがのSA到着!

すると何者かがやってきた!


スーパーカメラマンともやだった!

奥さんの実家に皆で行ってきたらしい。 このPHOTOも彼が盗撮してた物!



2010.BREEZYともやアイ (1)


ここからひるがの越えな為、は持てる服、着れる服を全て着込む!

んでもって・・・・・・



2010.BREEZY (179)

またまた再会!そしてまたまた名前聞くの忘れた

この方。ただ今高山市内で串物屋を始めたらしく、本町通りの手前にお店構えております。

目印はこのバイク! 店の前にいつも置いてあるので見つけた方はぜひ寄ってあげて下さい!






2010.BREEZY (180)


こうして無事帰って参りました!

Zすまん。特に何も無くただひたすら走っていた為、オモロイ話は特にないわ


やはり福井廻りは時間がかかる・・・・・。土産買うのと給油とWCとで休憩時間の

合計は30分くらいのみで、ほぼぶっ通しで走って4時間ほどかかった!

さすがに体がおかしくなった!

荷物を下ろしてると・・・・・



2010.BREEZY (181)
 

はぅ!? ナットが落ちてる! 銅メッキがはがれてる! などなど見つけたが

それより、ハンドルブルブルの原因の解明の方が先決!

荷物を下ろしてしまった状態で、低速で片手で走ってみると・・・・・・



何ともない!ブルブル現象は出ないのだ!


・・・・とすると、やはりリアの重量オーバーかぁ?うそ~?

なんとも納得できない・・・・・・



次回はせっかくフロントキャリアーも作ったことだし、リアとで荷物を別けて

積んでみよーと思う。



今回経験したこと。対策や改良を施し、また次回に繋げよう!

ミーテに対する新しい考え方も見つかったし、そんな意味で今回のツーリングは

中身の濃ゅい旅となった!




この記事を読んでくれてる全ての人へ・・・・・・・


またどこかでMEETしましょう!



おしまい。




にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
     
ランキング参加中☆ クリックされると喜びます!



スポンサーサイト

総もくじ 3kaku_s_L.png 【Harley-Davidson】
もくじ   3kaku_s_L.png   放浪記
【2010.BREEZY MTG #05】へ  【春の自然と時を過ごす】へ
*Edit ▽TB[0]▽CO[0]
Tag List  [ ハーレー ]   [ ツーリング ]   [  ]   [ ブリージー ]   [ ミーティング ] 
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
【2010.BREEZY MTG #05】へ  【春の自然と時を過ごす】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。