SNOW ☆ CHILDREN

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←古川盆踊り →GT-5th #00
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
【古川盆踊り】へ  【GT-5th #00】へ
*Edit
   

「絆」
地域活動

生きとります!(;^。^A

 ←古川盆踊り →GT-5th #00
どぅも~!
靴下は右側から履く男、雪匠です!


やっと通り過ぎた台風12号。
各地に大きな爪跡を残して行きましたね・・・・・
津波といい、河川の反乱といい、水の力、自然の力は恐ろしいですね。
10年ほど前に台風による河川の反乱で被災したオラの地区、その時は『こんな事は100年に一度だ』と言われていましたが、6年ほど前に2回目の被災!
今では毎年どこかの県で同じよーな被害が・・・・・

被災した方々はもちろん、同じ被災者でありながら各関係機関で家庭の不安を押し殺して業務を最優先で対応されている方々、そしてオラも同じ立場を経験し一番心境の分かり易い各県、各市、各町、各分団の消防団の皆さん!


頑張って下さい!!



そんな大事になるとは思いもよらなかった3日土曜日。
前記事で紹介した通りオラ達の 小雀獅子、 『古川盆踊り』に出演して来ました。











『雨が降れば翌日に延期』っつーことから『そーなれば辞退』としていて、この当日は台風が来る!来る!
ってことで、日中はさほど雨風はなかったが『台風が来る!っちゅーのに開催しないだろう』
と踏んでた全メンバー。



・・・・・・・・・・・・




や・ やるって~!? (゚д゚)!

仕事を早く切り上げて、集合場所っつーか控え室として指定してあった場所に集合。

そう、今回の獅子は JIRO&KMのイベント初舞台!!



『絶対延期やと思っとった!こんな短時間でモチベーション零から一気にMAXに上げるのはムリっぽい!』
とJIRO談・・・・・・(;^ω^)




例祭と結婚式ではデビューしているが、イベントの舞台は初のJIRO&KM!
緊張の中、始まった小雀獅子!


しかし舞台は・・・・・・・・









おもっきし 地べたです! 石畳です! (゚д゚)!

舞わしにくそーです。痛そーです・・・・・・

主催者さんサイドはブルーシートを敷いて・・・・などとゆーつもりだったらしーが、ブルーシートでは足を滑らせ大怪我に繋がるオラ達の小雀獅子。シートは拒否って地べたを選ばざるを得なかった・・・・・


さ、気を取り直して!本番本番!!






・・・・・・・・・・・・・・・・








今まで稽古からず~っと見てきたオラの正直な感想・・・・・・・








泣きそうになった! (つд⊂)

あの盤からのアクロバットの頭の描く放物線の美しさ!
体を預ける頭のJIROをヨロケルことなく受け止め、気合で舞わすJIROを終始必死で支えるKM。
笛太鼓とも三位一体でバッチリ息の合った舞い!
野外で時間帯が夕方とゆー事で、夕日に照らし出される相乗効果!!

そして!太鼓のオラ笛の4名は、蚊に血を吸われてる~!って実感が肌から伝わって来てるのが分かってるのに、何も出来なずただひたすら耐えるしかない悲しさ・・・・・・・(>_<")

それら全てが重なり、マヂでウルウルとなった・・・・・・( p_q)


そりゃ~課題もあり、全ての技をマスター訳でもなく、兄弟子KEN&DAIにはまだ敵わないかもしれない。

しかし、この今回の舞いはえかったぞ~!d(-。∂)



ガチで正面から見たかったわ~!!(>o<")






主催者、お客さんともに大絶賛!! 『こんなにすごく、いー獅子だとは知らなかった!』との声を沢山頂いきました☆
終了後、控え室で撤収してると主催者の方(担当者?)が来て
『今度24日にやるイベントにも出てもらいたい』との事。

有難い話だが、メンバーの予定もあることから今この場所では決められず、宿題に持ち帰る・・・・





・・・・・・・・・・・・




今回のは初めて出演したイベントで、次回の依頼を請ければ次も新規のイベント。
それは願っても無い良い話なのだが・・・・・・・・

正直、問題なのが主催者さん!
前も言った通り、雨天延期の件に始まり、今回当日の対応・・・・・・

控え室への入りの時間を打ち合わせしてるにも関わらず、控え室には誰も関係者はおらず、さらに!
出演時間間際になれども誰も呼びに来ないのだ!!

そして極めつけ!!
出演が終わり帰宅した時点で 出演料・・・ 頂けてません!!
その4日後、ウチの親方が次の24日のイベントの返事をすべく主催者さんに連絡を取った際、
『出演料をまだ頂いてないんですが・・・・・』とコチラからは言い難い話を出して
やっと頂けた・・・・・・・
そりゃね、オラ達はコレでメシ食ってるプロのエンターテイナーではなく、たかだか20名ほどで伝統文化を継承してる小さな組織ですよ。それでも最低限の対応はするのが普通でない?

結局次回24日のイベントは受けるよーにしたのだが、出演料を請求する際に受けざるを得なかった感が・・・



ってことで今月9月24日。
きつね火祭り に 小雀獅子出演します!

当日のメンバーはまだ未定です。
今週末の結婚式に舞わしに行く時にでも決めると思います!

一月に3回の出演は初めて!!


さ~て、誰になることやら・・・・・
オラは正直乗り気にゃなれんのが本心・・・・・・(# ゚Д゚)


せっかくJIRO&KM、そして笛陣ヒデヲ、TOMOYA、MASATO、とも最高の演技を披露しただけに残念な思い出にもなったイベントだった・・・・・(´Д`)






その後・・・・・・・・

行って参りました~! 漁業!! KMと!
知る人ぞ知る近道の山道をトランザムで向かい、現地到着!
心配してた雨風波、そしてライバルともなく、『こりゃ勝ち組じゃね!?』と竿を出すも、潮のうねりがひどく、エギングになりゃしね~・・・・・。
2回目のエギング釣行となるKMに今度こそ釣らせてやりたい!
と思うも現実はそーうまくいかず・・・・・・

夜中1:00頃、オラにはジュースKM用にはビールを差し入れに気の利くナイスガイ TIプロ到着!

翌朝が勝負!と全員仮眠・・・・・・・・・


4:00・・・・・・・


予想通り2名とも爆睡中! 問答無用でたたき起こす!(# ゚Д゚)


朝マズメでさえも全くアタリもなく、TIプロでさえボウズ で帰還する結果に・・・・


またリベンジすっぺKM!!
今度は絶対釣れるから!




あ~・・・・・なんかいー事ないかな~・・・・・・




ってことでお休みなさい(。・。+)(。-。-)(。_ _) ..zzZZ
ハッ!;・ロ・)!! 今回PHOTO1枚もなかった!




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ
にほんブログ村
    ↑
クリックで応援してくりょ☆



スポンサーサイト

総もくじ 3kaku_s_L.png 【絆】
もくじ   3kaku_s_L.png   地域活動
【古川盆踊り】へ  【GT-5th #00】へ
*Edit ▽TB[0]▽CO[5]
Tag List  [ 小雀獅子 ]   [ 無形文化財 ]   [ 飛騨古川盆踊り ]   [ 伝統文化 ] 
   

~ Comment ~

NoTitle 

おつかれ!
あの寒い中、よくやってくださいましたね!
やっぱりね~。あの盆踊りはじめ、他にも「個人の自己満足」に付き合わされている町民…文化を大事にするのはいいんですが、もっときちんと準備とか打ち合わせとかしてもらわないとね!過去何回もああいうイベントを勝手に「町をあげて!」と言いながら身内だけでやって盛り上がっております(-_-)だから当然グダグダ。何回もこんなことあるので、「あ~またか。自己満足…」くらいですね。
キツネ火祭りはちゃんとした主催者がいるので大丈夫だと思いますが。その日はなんと在所の例祭ですから、そっちに行っちゃいます。ゴメンネ…頑張って!
てかさ、町内の獅子は回さんのかいっ!

間に合わなんだ! 

お疲れさまです
実はあん時の小雀の動画データを、記事のUP前に渡そうと思ってたんです
が、いつものことながら遅くなってしまいました…

今夜渡すので採用してちょ

NoTitle 

>まろん姫ちゃん
そだね。地元の獅子から出して行けばいーのにね。
県指定の重要指定文化財を優先してもらえたのか、観光協会が絡んでたから市としてやるイベントっつー意味で会場外の他地区を優先させたのかもしれないけどね。
せっかくやるんなら盛り上げたいけど、あまりにも大事なとこがズサンだったから残念だったな~・・・・・
狐火はそっか~例祭やったね~。
けどそん時はオラもパスするかもです。
また機会があれば見に来て下さ~い☆

>TOMOYA
データさんきゅ~で~す!
さっそくYouTube上げときました~☆
珍しくお早いデータ譲渡にビックリでした(゚д゚)!
これからも早期譲渡に務めて下さい(笑)
ありがとう☆

観客の一人です 

当日友人達と見に行きました。
祭りのWEBサイトに書いてある開始時間からだいぶ遅れてしまったので、もう終わってるかなーと心配しながら会場に向かったのですが、到着したら開演直前で、全部見ることができました。このブログで時間が遅れた舞台裏を知って、なるほど~ 僕らにはありがたかった主催者さんのアバウト加減でした(笑

演舞すばらしかったです。
こんなアクロバティックな獅子舞を見たのは初めてだったのでびっくりしました。これからもみなさん怪我のないよう、このすばらしい伝統芸能を発展させてゆかれる事を祈っております!

失礼します。

 

>waruidaさん

ありがとうございます!

やり方の問題は多々ありますが、宣伝する場を提供して下さった事に関して素直に感謝です☆

アクロバチックな印象が大きいかと思いますが、実は獅子(動物)っぽい動きそのものが1番のウリなんです。

今度ご覧になれる機会がありましたら、そこと、笛太鼓の曲が何回変わるかなど注意して見てもらえると、より感動して頂けるかと。

次回は明日のきつね火まつりです!
また見に来て下さい!

初コメントありがとうございました!これからも応援よろしくお願いします
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
【古川盆踊り】へ  【GT-5th #00】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。