SNOW ☆ CHILDREN

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←雪祭り 2009 vol.24 →雪祭り 2009 vol.26
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
【雪祭り 2009 vol.24】へ  【雪祭り 2009 vol.26】へ
*Edit
   

「絆」
雪祭り

雪祭り 2009 vol.25

 ←雪祭り 2009 vol.24 →雪祭り 2009 vol.26
会場へのアクセス!

本番前、いつまで更新続けられるか分からないから今のうちに。

東海北陸自動車道 飛騨清見IC下車→飛騨かわいスキー場のルートで検索してみて下さい!

国道41号線を御利用の場合も、 飛騨かわいスキー場を目的地にして検索して下さい!


その道沿いに【河合町稲越運動広場】があり、そこが会場となります



なお南方面からお越しの方は、飛騨清見IC下車後、県道90号(卯の花街道)で飛騨古川へ出て、

いざ!飛騨かわいスキー場へ!が近道(順路)ですが【約35分】、峠を越える為、積雪や凍結が

予想されて不安な場合は清見IC料金所通過後、下車せずそのまま高山ICへ(この区間無料)。

その後高山から国道41号を富山方面に北上された方が、安心かと。

ただしその場合、遠回りで倍ほどの時間かかると思いますので御確認を

地図を載せる方法が分からないので、文章ですみません



雪祭り会場を各種オフ会等の場として企画なされてみてはどーでしょうか?


2月5日現在も道路に雪はなく、日中は春の天気のよーな陽気に包まれております。

その分、放射冷却で夜は冷え込みますが・・・・・・・。



防寒着とスタッドレスタイヤ(またはタイヤチェーン等)は必須事項!



雪像のバックから打ちあがる巨大花火は必見!!


イベント内容の詳しくはこちら


駐車場の混雑が予想されますので、早めの来場をお勧めします




雪匠組一同、心よりお待ち申し上げまする~~~!


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 岐阜情報へ←投票箱!2つともクリックお願いします!!



FC2ブックマーク





このオラの記事を呼んで下さってる方々は、ここまでのオラ達の軌跡を理解して下さっているのだと

思う 会場や雪像のイメージ等、写真で見て来られた物はもとより、写真では見られないメンバー

の気持ちや苦労、喜びやしがらみなどなど・・・・・いろんな事をもし感じて貰えたのなら

オラの記事でそんないろんな面を見てきた分、当日他の一般客とは違ういろんな見方ができ、

一味も二味も違う感動が必ず味わえる
と思うよ

そして今後も、他のいろんなイベントに出かけた際、作業過程は知らなくても作り手の気持ちは

理解でき、そこでも他の普通のお客さんより違う見方ができ、楽しみ方も倍増することでしょう


あ~。オラここまですげーいー事言ってない~!? 

今回のオラってちょっと ス・テ・キ!?



みなさん!ぜひ会場にいらして下さいなオラに会いに









それでは2月4日の作業です。



IMGP6636.jpg



入り口のオラの重機が乗ってる雪山の型と足場をバラして行く。



IMGP6649.jpg


そしてオラが重機で掘った会場入り口。

向って右の山が高さ約4m。左が約6m。

この左の山の重機では整形が不可能だったてっぺんの方を、人力で整形して行く



IMGP6637.jpg


まずは消防士ダイスケ

重機がデカくしかも雪山テッペンの面積が狭い為、雪を固める為の最適な角度や位置に設置

出来ない為、人力で固めながら整形する



IMGP6638.jpg


そして本命の元自衛官のBM士長コースケ

高い所なら任せろ!と意気揚々と挑む!!

兄弟揃って頼もしいこと


IMGP6640.jpg


バンバンバン!

落ちるなよ~!?そこは5mほどの高さやぞ~~~



IMGP6642.jpg


上からも一人が雪を投げ、一人が雪が接地したと同時にたたく

珍しく現場の作業に参加できた、オラと同じ元副委員長のメリーさん


今年はもやしっこKMと同じくステージイベント進行隊で手腕を発揮する

福祉士であり、管理者であり、バイカーであり、4輪マニアであり、スキーインストラクターであり、

漁師であり、かみさんはビューティ であり、腹黒であり・・・・・・・・・・・・

会話中単語を3回復唱するのが口癖(てゆーか、てゆーか、てゆーか 等、数知れず)であり

  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
ってゆーか
  ・
  ・
ってゆーか
  ・
  ・
ってゆーか
  ・
  ・
  ・  
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・






  
坊さんである ゴ~~~ン





しかしこの人に聞けば大抵の事は分かってしまうほどの物知り















IMGP6643.jpg


落ちる落ちる! その下4m!


うっかり足を滑らせ、必死にしがみつく!! 




よーに見えるぞ プププ・・・・・








IMGP6644.jpg


タイヤショベル隊はこの夜も雪運搬!

緑の小さい方は、三男坊コースケに変わり次男坊ヨースケ

兄のちょっといーとこ見てみたい!






運ぶ雪は硬く、地面の雪はサラサラで軟弱・・・・・・・


それでもイケイケで前進するもんだから・・・・・・・・・・・













そりゃタイヤもハマるわな~・・・・・・・・・・・・

軟弱者!








いつもの、もーちょっとのもーちょっとだけ考えて行動しよーな

専門的じゃなく、常識的なことなんだから








まずはもっと自分を磨きなさい!


彼女の事はそれから探そ


分かるかな~?この親心・・・・・・・









IMGP6645.jpg



オラの掘った入り口。中の雪が結構水っぽい為、少しずつ時間をかけて掘り、風に当てながら

凍らせて行く。明日貫通式だな

この後、一段下の山に下りる為、上から掘れるのはここまで。

下に下りた後腕が届かないと怖いから、上にいる今のうちに掘れるだけ掘って行く



IMGP6647.jpg


その結果、見難いが、かまくらの完成!



IMGP6648.jpg


作業終了時間が来た為、雪像の方に張り付けのトシ&悠が迎えに来てくれた


ご覧の感じの通路になり、これに後からすっごい細工をします

お楽しみに




雪像の方は・・・・・・・・・・・・
















IMGP6651.jpg



新気孔砲!! ・・・・・・ごめんなさい!ついつい・・・・・・・




IMGP6652.jpg


荒削りも大体終わってるぞ

悠曰く・・・・・・【明日から本気で行く!】  との事。

いよいよ細部まで造り込んで行くぞ



さぁ~て、雪像といい、入り口といい、何が出来上がるのか?楽しみですな


つづく。







スポンサーサイト

総もくじ 3kaku_s_L.png 【絆】
もくじ   3kaku_s_L.png   雪祭り
【雪祭り 2009 vol.24】へ  【雪祭り 2009 vol.26】へ
   

~ Comment ~

こんばんは! 

かなり雪像も出来上がりつつありますね。
怪我されないように頑張ってくださいね♪
今年は行けそうにもありませんが、
来年は遊びに行きたいと思ってます。
応援!

 

>サユサユさん
なかなか覗きに行けなくてすいませんv-356
実は来年はさらにシンドイ状況に置かれるのは必至なんです・・・・。
けど最後まで頑張りぬくので、ぜひいらして下さいませ☆
今年は今後も記事にてお楽しみ下さい!
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
【雪祭り 2009 vol.24】へ  【雪祭り 2009 vol.26】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。